あおぞら

旅と育児のブログ

ズボラ主婦の女子力・家事力アップへの道【5】|雨の日にレインブーツを履く

f:id:nori_mama:20221017153232j:image

 

雨の日のおでかけは、服や靴が濡れて憂鬱な気分になりませんか?

 

私は傘をさすのが下手なのか、カバンや靴、服やパンツ(ボトムス)が人より濡れていることが多く、雨の日の外出は億劫に感じていました。

 

靴が濡れると、足も濡れて不快だし、靴が変形したり、臭くなったりと嫌なことばかり。

 

でも、レインブーツを履くようになってからは、雨の日の外出に抵抗がなくなり、それどころか、オシャレなレインブーツを履けるのがうれしくて、雨の日のおでかけが楽しくなりました。

 

まだレインブーツを持っていない方は、これを機会にぜひ、自分にあったレインブーツを見つけてくださいね♪

 

 

 

レインブーツを履くことのメリット

 

雨の日にレインシューズではないスニーカーやパンプスなどを履いて外を歩くと、

 

・靴や足が濡れて不快

・靴がヨレたり変形したりする

・靴や足が臭くなる

 

というデメリットがあります。

 

さらに、雨の日とはいえ、濡れてビシャビシャになった靴を履いていると、だらしなく、清潔感がないように見えます。

 

でも、レインブーツを履くことで、

 

・足元が濡れなくて快適

・多少の水たまりなら気にせず歩ける

・レインブーツでのオシャレを楽しめる

・清潔感のある人に見える

 

とメリットがたくさん増えます。

 

あまりにも快適なので、一度レインブーツを履くとその魅力にハマるはずです。

 

 

ロングとショート、どっちがいい?

 

レインブーツには大きく分けてロング丈とショート丈の2種類があります。

 

それぞれのメリットとデメリットをまとめてみました。

 

◆ロング丈◆

【メリット】

・カバーされる範囲が広い

・ロングブーツならではのオシャレを楽しめる

・冬は温かい

 

【デメリット】

・ボトムスを選ぶ(ワイドパンツは合わせにくい)

・夏は暑くて蒸れやすい

・脱ぎ履きしづらい

 

 

 

◆ショート丈◆

【メリット】

・季節を問わない(夏でも暑くない)

・どんなボトムスにも合わせやすい

・脱ぎ履きしやすい

 

【デメリット】

・カバーされる範囲が狭い(すねあたりが濡れる)

 

 

1足目はショート丈がオススメ

 

まだレインブーツを1足も持っていなくて、どれを買おうか迷っているのであれば、私はショート丈のレインブーツをオススメします。

 

 

なぜなら、季節を問わずオールシーズン着用できて、脱ぎ履きしやすいからです。

 

私は初めてのレインブーツにロング丈を購入したのですが、夏に履くと季節感のない見た目になり、外を歩くのが恥ずかしかったので、1足目はショートブーツを買えば良かったなと少し後悔しました。(冬はロングブーツでよかったと思いましたが…)

 

( ↑ 私が初めて買ったレインブーツ)

 

この経験から、1足目はオールシーズン使えるショート丈を購入して、もう1足欲しいなと思った時にロング丈を購入するのが良いと思います。

 

 
 

さいごに

 

レインブーツを持っているだけで、雨の日のお出かけが快適になりますし、清潔感が出て女子力もアップします。

 

自分に合ったレインブーツを手に入れて、雨の日だけのオシャレを楽しみましょう!

 

女子力・家事力アップに興味がある方はぜひ、他の記事も読んでみてくださいね♪

 

 

noris-dailylife.hatenablog.com

noris-dailylife.hatenablog.com