あおぞら

旅と育児のブログ

食品添加物はなるべく避けたいけど、、、

f:id:nori_mama:20200809190434j:image

 

こんにちは!noriです☆

 

妊娠してから気にし始めた食品添加物

 

発癌性があったり、糖尿病のリスクが高まったり、体に悪影響を及ぼすと言われている添加物はなるべく避けたいですが、

 

今まで食べていた食品や調味料等の原材料をみるとほとんどの商品に何かしらの添加物が使われていて、全部避けるのは難しい。。。

 

完全に食べないようにとなると、外食はできないし、無添加食品しか買えずお金がかかるし、お菓子も手作りになって手間がかかる。

 

気にしすぎたらストレスが溜まって、それこそ病気になっちゃいそうです。

 

なので、食品添加物は多少気にしながらも、ゆる〜く排除できたらいいのかなと思います!

 

外食はめったにしないから、その時だけは気にしないとか、

 

お菓子はなるべく手作りにするけど、人から頂いたものは原材料を気にせず食べるとか、

 

危険度高めな添加物(亜硝酸ナトリウムソルビン酸とか)は取らないようにして、その生活に慣れてきたら、また少しずつ摂取しない添加物を増やしていけたらいいのかな〜なんて思います。

 

そんな大量に食べなければ大丈夫なんじゃないの?って思うこともありますが、健康面でリスクがあるのであれば、なるべく子どもには食べさせたくないです。

 

でも、市販のお菓子を食べさせてあげられないのも、それはそれでかわいそうな気もするし、、、

 

何も気にせず飲み食いしている人を見ると羨ましくて、食品添加物の危険性について知らなければよかったと思うこともありますが、ゆる〜い無添加生活なら、あまりストレスを感じず、なんとか続けられそうな気がします!